無料ブログはココログ

« サッカー場落成 ガチャピン、ムックも祝福 | トップページ | ジョン・レノン、生存を想定した顔を英科学者が再現 »

2004.10.08

泥にまみれて幸せ招く/平良市でパーントゥ

全身泥にまみれた「化け物」が集落の厄払いをする伝統的な祭祀「パーントゥ」が、平良市で始まった。「パーントゥ」は方言でよう怪や化け物を意味するが、同集落では「幸せを呼ぶ神」とされ、住民らに泥を塗りつけて厄払いする。夕日が西の空に傾き始めたころ、集落はずれの井戸で泥を塗った3匹のパーントゥが仮面とつえを手に集落に侵入。子供たちの「パーントゥが来たっー」の叫び声を合図に、住民は一斉に逃げ回った。パーントゥは悪臭を放ちながら、人々や建物、駐車中の車両に至るまで塗りたくり、厄を払って回った。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041008o.html

« サッカー場落成 ガチャピン、ムックも祝福 | トップページ | ジョン・レノン、生存を想定した顔を英科学者が再現 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7919/1624793

この記事へのトラックバック一覧です: 泥にまみれて幸せ招く/平良市でパーントゥ:

« サッカー場落成 ガチャピン、ムックも祝福 | トップページ | ジョン・レノン、生存を想定した顔を英科学者が再現 »