無料ブログはココログ

2008.02.28

種子の絶滅防げ 極北の島に「保管庫」 


「種子の箱舟計画」として、永久凍土層に5000万クローネ(約10億円)をかけて建設

大規模な気候変動や災害などによる農作物種の絶滅を防ぐため、北極圏にあるノルウェー領スバルバル諸島のスピッツベルゲン島に地球上の種子を冷凍保存する世界最大の施設「グローバル種子ボルト(保管庫)」が26日、オープンした。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080227/erp0802270941001-n1.htm

*astroblog: シベリア凍土にマンモスのお尻 北大で公開
*astroblog: タラバ狙い冷凍庫侵入=凍死寸前携帯でSOS

2007.11.08

宇宙で野菜栽培 制御法に学会賞


宇宙船で野菜を栽培する方法を提案

全国の学生を対象にした「第15回衛星設計コンテスト」アイデアの部で、鳥羽市の国立鳥羽商船高専チームが、「日本航空宇宙学会賞」に輝いた。
http://mytown.asahi.com/mie/news.php?k_id=2500000071104000

*astroblog: オクラでジャンボ緊急着陸 滑走路閉鎖



2006.10.04

葬儀会場にAED備え付け〜大東・那須野葬祭社

岩手県一関市の葬祭業「那須野葬祭社」は、葬儀中に急病などで倒れる人などの救命に役立てようと、AED(自動体外式除細動器)三基を整備した。那須野社長が葬儀会場へのAED設置を思い立ったのは、数年前に葬儀中に倒れそのまま亡くなった知人の住職がいたことがきっかけ。
http://www.iwanichi.co.jp/iwanichi01/news/ichi_hira_fuzi/10gatu/news-ichi_hira_fuzi_03.htm#3

*astroblog: 告別式中に床抜ける やかんの熱湯で6人やけど
*astroblog: <罰金10万円>旅館にシラミ、かゆみで葬式できず
*astroblog: 墓参りで、故人と対面 骨つぼと生前映像呼び出す

2006.10.03

森林効果の科学的な調査 島根

木々の香り、小川のせせらぎ、目の前に広がる一面の緑……リラックスした状態で出る唾液の成分を調べ、街中と比較する。
http://mytown.asahi.com/shimane/news.php?k_id=33000000610020002

2005.12.27

頭使わないと進むど忘れ 阪大教授ら脳の仕組み解明

一度覚えたことを、ずっと使わずにいたら思い出しにくくなる時の脳の変化の仕組みを、大阪大の狩野方伸教授(神経生理学)らの研究チームが突き止めた。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200512220020.html

*astroblog: 「嫌な記憶消せ」と前頭葉が指令…米研究で解明

2005.10.28

グーグル、電卓機能強化で「人生、宇宙、すべての答え」にも回答

グーグルは28日、日本語の電卓機能を強化した。今回の機能強化により、料理材料の計量や旅行の際の通貨換算など、毎日の生活の中での「ちょっとわかったら便利」なものが追加された。ちなみに、「人生、宇宙、すべての答え」のような質問にも対応する。
http://japan.internet.com/busnews/20051028/2.html

2005.06.25

農業生物資源研 クローンの豚とヤギを国内で初めて作成


ヒト型DAFを導入した豚

農業生物資源研究所(茨城県つくば市)は24日、臓器を人間に移植しても拒絶反応が起きにくいクローン豚と人間に有用な物質を乳汁中に分泌するクローンヤギを、国内で初めて作り出すことに成功したと発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050625-00000003-maip-soci

*astroblog: 石垣市で、ブタを供える「土地公祭」
*astroblog: 豚ロデオ
*astroblog: 【画像】名古屋で捕獲された“ヤギに似た”生物
*astroblog: <瀬底島>闘ヤギ・ピージャーオーラサイ

2005.06.17

「仕方ない」でも脳は次善の策、別部位で思考 サル実験


イメージ

すし屋でトロを注文したら品切れで、しかたなく赤身を頼む——こんなときに活発に働く脳の領域を、京都府立医科大の木村実教授(神経生理学)らがサルの実験でつきとめた。
http://www.asahi.com/national/update/0617/TKY200506160322.html

*astroblog: 格闘サル激怒!?
*astroblog: <サルトマト>トマトにサル鎮座
*astroblog: <野生動物園>サルや馬を、金、赤、緑などに着色

2005.06.14

地球は回るよ 振り子で確認 東京理科大で公開実験

振り子の振れる方向が移動することで、地球の自転を確認する「フーコーの振り子」の公開実験が十三日、野田市山崎の東京理科大で行われた。実験は七階建て大講義棟の吹き抜けで実施。時間がたつにつれて振れが時計の針が進む方向に移動(南半球は逆方向)するのが確認された。
http://www.chunichi-tokai.co.jp/00/cba/20050614/lcl_____cba_____003.shtml

*astroblog: 竪穴住居を燃やす公開実験 佐賀・吉野ケ里
*astroblog: 夜の「10秒」朝は「9秒」に、時間感覚を実験で確認

2005.05.02

放射光の町アピール 播磨新宮駅前にモニュメント

新宮町のJR播磨新宮駅前広場に、大型放射光施設「スプリング8」をモデルにしたモニュメントが完成し、除幕式があった。モニュメントは、ステンレス製リングの中に、芝生敷きの小山を配し、スプリング8のリングをかたどった。小山のそばには、研究に用いられる光の象徴として、七色に輝く塔を建てた。また、近くの新宮宮内遺跡から出土した土器の文様などを刻んだ石を置き、古代から多くの人が交流してきた歴史を表現している。
http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/seiban05/0430la20580.html

より以前の記事一覧