無料ブログはココログ

2008.03.20

パートナーの冥福祈る 警察犬の慰霊祭



犯罪捜査に貢献し死んだ歴代警察犬の冥福を祈る慰霊祭が20日、東京・板橋区で行われた。
日テレNEWS24 パートナーの冥福祈る 警察犬の慰霊祭

*astroblog: お彼岸、警察犬の慰霊祭行われる

2008.02.19

「愛のお守り」エミューの羽プレゼント…鹿児島の動物公園



「デートすると別れる」と、根も葉もないうわさが立っている鹿児島市平川町の市平川動物公園。その悪評を払しょくしようと10日から、園内で飼育する5羽の走鳥類エミューの羽を“愛のお守り”としてプレゼントしている。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20080210-OYT8T00682.htm

2008.02.17

「700歳おけやき様」伐採 白馬寺



東吉野村滝野の白馬寺境内で10日、<おけやき様>として長年あがめられてきた推定樹齢650〜700年の大ケヤキ(高さ約32メートル)の伐採作業が行われ、別れを惜しむ大勢の村人たちに見守られながら、地域のシンボルがその長寿に終止符を打った。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news/20080210-OYT8T00588.htm

*astroblog: ジャカルタの「神聖な木」切り倒し図る、イスラム教徒
*astroblog: フボー御嶽の神木バッサリ NPO法人が無断伐採
*astroblog: タヌキ追い神木燃やす

カエル目撃マップ作ろう


多摩動物公園などの園内では、“カエル目撃マップ”を作製するイベントを始める

今年は、世界動物園水族館協会(WAZA)などが提唱する「国際カエル年」。多摩動物公園(日野市程久保)など都内の四つの動物園・水族園でつくる東京動物園協会は年間を通し、カエルについて来場者に知ってもらう活動を展開する。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20080210-OYT8T00634.htm

2008.02.13

壇之浦のワカメをお供え/下関市



関門海峡で刈ったワカメを神前に供える和布刈(めかり)祭」が旧暦の元日にあたる7日、下関市一の宮住吉1丁目の住吉神社であった。

*astroblog: 床の間に焼きガレイお供え 嶺北で「天神講」
*astroblog: 札幌で「かに供養」
*astroblog: 石垣市で、ブタを供える「土地公祭」

2007.11.27

雑記帳:双頭のアオダイショウ捕獲 鹿児島・種子島


皮を財布に入れると金運が訪れるという蛇

頭が二つあるアオダイショウの子蛇が、鹿児島県・種子島で見つかった。
http://mainichi.jp/select/photo/news/20071127k0000m040161000c.html

*astroblog: 二またしっぽのヤモリ発見 波照間
*astroblog: 2つの頭持つヘビ見つかる 埼玉・寄居
*astroblog: 白いハブ いいことの前兆?
*astroblog: 金色ヘビ 村ふるさとまつりで展示 大分・本匠村
*astroblog: 双頭のシマヘビ、高尾野で捕獲
*astroblog: 幻の動物:日高町でツチノコ?/但馬
*astroblog: 【マラソン】メダルの前兆? 野口みずきがツチノコ発見

2007.11.25

真珠が頂きに輝く「パール富士」

静岡県御殿場市では24日早朝、空に輝く満月が富士山の山頂に沈んでいく「パール富士」と呼ばれる現象が見られた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071124i304.htm

*astroblog: 富士山で巨大マツタケ発見

2006.10.18

ニャ〜ンともあっさり廃業 猫クローン受注2件のみ 米ジェネティック

世界で初めてペット用クローン猫を販売したとして話題になった米カリフォルニア州のベンチャー企業が、クローン猫の販売を停止していたことが18日までに明らかになった。
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200610140031a.nwc
http://www.sanspo.com/sokuho/1018sokuho035.html

*astroblog: めったにない偶然の産物、猫型天体
*astroblog: 国宝の東大寺転害門、野良猫のつめ研ぎで被害
*astroblog: 猫、ポイントに挟まる
*astroblog: 高速道路に「猫」!?

*astroblog: クローンネコづくり、大幅に値下げ 米企業
*astroblog: 1匹約5万ドル…クローン猫、世界初販売

 

2006.10.17

アイヌ民族の食文化学ぶ


「神から与えられた食物」

サケ1匹の解体を実演し、アイヌ民族の食文化を学ぶ催しが8日、札幌市南区のサッポロピリカコタンであった。サケはアイヌ語でカムイチェプ(神の魚)と呼ばれ、越冬期のたんぱく源となってきた。
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000610100010

*astroblog: シシャモに感謝の伝統儀式 北海道でアイヌ民族
*astroblog: 北海道でアイヌのフンペ祭 神の恵み、クジラに感謝
*astroblog: アイヌ伝統儀式「アシリチェップノミ」/サケに感謝

2006.10.13

ジャカルタの「神聖な木」切り倒し図る、イスラム教徒

インドネシアの首都ジャカルタで、同市のシンボルともなっている樹齢100年以上で、「神聖な力」を持つとされていたバンヤンの木が、イスラム系団体に所属する若者らに切り倒されかける事件があった。
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200610100025.html

*astroblog: フボー御嶽の神木バッサリ NPO法人が無断伐採
*astroblog: タヌキ追い神木燃やす
*astroblog: 隕石落下?ジャカルタ上空で謎の大爆発音

より以前の記事一覧