無料ブログはココログ

2008.03.18

丹波竜のお守りができたよ 強運にあやかる?



国内最大級の草食恐竜、「丹波竜」の化石が見つかった兵庫県丹波市山南町の住民有志でつくる「恐竜を活かしたまちづく
り検討委員会」が、丹波竜のお守りの販売を始めた。地殻変動や自然災害を逃れ、1億数千万年を経て発見された“強運”にあやかり、健康長寿や交通安全の効
果を期待している。
丹波竜のお守りができたよ 強運にあやかる? - MSN産経ニュース

*astroblog: 「愛のお守り」エミューの羽プレゼント…鹿児島の動物公園
*astroblog: コアラお守りセット発売

2007.11.22

シーカンス・謎に迫る

古代魚シーラカンスの研究者が集まる国際シンポジウムが24日、いわき市のいわき明星大学で開かれる。同市にある水族館アクアマリンふくしまの主催で、テーマは「シーラカンスの謎に迫る」。
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000000711210002

朝日さ〜〜〜ん、「ラ」が抜けてますよ〜〜〜♪ by astroblog



2006.10.20

陸上に進出途中の魚類化石


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061019-04779974-jijp-int.view-001

2005.11.11

ニックネームは「ゴジラ」、鼻面短いワニの化石発見

アルゼンチンの約1億4000万年前の地層から、ずんぐりとした鼻面のワニの頭骨の化石が見つかった。
http://www.asahi.com/international/update/1111/002.html

*astroblog: 「手で触れて見る博物館」スズメやワニの剥製など140点

2005.10.30

恐竜ミュージカル熱演 国民文化祭、勝山で市民ら40人


熱演する出演者たち

恐竜化石の宝庫として知られる勝山市では、恐竜文化フェスティバルがあった。市民会館では、市民ら出演によるミュージカル「ドラゴンファミリー」が上演された。
http://www.chunichi-tokai.co.jp/00/fki/20051030/lcl_____fki_____000.shtml

*astroblog: 恐竜博マスコット、愛称は「レッチー」
*astroblog: 辻・ツジラ、加護・カゴラ…恐竜博イメージキャラに

2005.07.14

シベリア凍土にマンモスのお尻 北大で公開

一昨年夏にロシア・東シベリアの約3万年前の地層で発見されたマンモスの臀部が2日から、札幌市北区の北大総合博物館で公開される。温暖化で永久凍土が溶け、皮膚や体毛、臓器がミイラ化した状態で偶然見つかった、世界的にも珍しい貴重な標本だ。
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=8941

*astroblog: マンモスの「お尻」愛知万博で展示へ
*astroblog: マンモス供養:「反万博」市民団体が主催 名古屋で開く
*astroblog: 猫やタカも人間並みの扱い=古代エジプトのミイラ

2005.05.30

秋篠宮ご夫妻が「恐竜博2005」鑑賞


巨大なスーを見上げる秋篠宮ご夫妻

秋篠宮ご夫妻は30日、東京・上野の国立科学博物館を訪れ、「恐竜博2005」を鑑賞した。
http://www.asahi.com/national/update/0530/TKY200505300150.html?t

*astroblog: 絶滅した「象鳥」の謎を解け 古生物学者ら14人が研究 総裁の秋篠宮さまと進化生物学研究所を中心に...

2005.04.25

絶滅した「象鳥」の謎を解け 古生物学者ら14人が研究

「船乗りシンドバッドの冒険」に登場する怪鳥のモデル、「エレファントバード(象鳥)」の謎を解明するプロジェクトが進行中だ。ダチョウと同じ走鳥類で、頭高3メートル、体重500キロと推定され、マダガスカル島で絶滅した。山階鳥類研究所総裁の秋篠宮さまと進化生物学研究所を中心に古生物学者や生態学者ら14人が、30センチ余りある巨大な卵を手がかりに研究を進めている。
http://www.asahi.com/national/update/0425/TKY200504240154.html?ts

2005.03.22

恐竜夢旅行:恐竜と一夜過ごす−−静岡・東海大自然史博物館

巨大な恐竜の標本を見上げながら寝袋にくるまって一夜を過ごすイベント「恐竜夢旅行」が20日、静岡市の東海大自然史博物館であった。参加した家族連れは、恐竜が生きていた時代の食材を使った夕食を味わい、懐中電灯片手に真っ暗な恐竜ホールの散策を体験するなど“一夜限りのタイムスリップ”を楽しんだ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shizuoka/news/20050321ddlk22040087000c.html

2005.03.06

マンモスの「お尻」愛知万博で展示へ

約1万年前に絶滅したとされるマンモスの臀部がシベリア北部で見つかり、「愛・地球博」で展示される見通しとなった。浜田隆士・東大名誉教授(古生物学)は「生殖器や肛門が見つかる可能性もある。解剖学的にマンモスを調査できる貴重な機会だ」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050306i501.htm

*astroblog: マンモス供養:「反万博」市民団体が主催 名古屋で開く
*astroblog: 聖子、尻もちで全治3週間

より以前の記事一覧