無料ブログはココログ

2006.02.26

マンタ50匹が遊泳、大集団は極めてまれ/石垣航空基地撮影

第11管区海上保安部石垣航空基地所属のヘリ「ほしずな1号」が8日午後3時半ごろ、竹富町黒島の西海岸沖合約200メートルで、体長2-3メートル程度のマンタ(オニイトマキエイ)の約50匹の群れを確認、ビデオ撮影した。
http://y-mainichi.co.jp/article.php?id=3773

*astroblog: クジラの群れ 海保函館基地ヘリが悠々と泳ぐ姿をカメラに

 

2006.02.08

地球は「ミニ氷河期」に=太陽活動が停滞−ロシア天文学者

ロシアの天文学者、アブドサマトフ天体観測研究所研究員は6日、太陽活動の停滞から、6〜7年後に世界の気温が次第に低下し始め、17〜18世紀に続く「ミニ氷河期」に入る可能性があると予測した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000021-jij-int

2006.01.27

時計回りと逆回り、冬の空舞う「カルマン渦」

時計回り反時計回りの渦が交互に並ぶ珍しい雲が23日、韓国・済州島の南で発生した。
http://www.asahi.com/national/update/0126/TKY200601260323.html

*astroblog: '神は津波にサインしました'

2006.01.26

「イボ石」と呼ばれる石が化石の塊 群馬・桐生

群馬県桐生市の山あいの集落にある「イボ石」と呼ばれる高さ約70センチの石が、海洋性動物プランクトンの一種「放散虫」の化石の塊と分かった。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060127k0000m040030000c.html

*astroblog: あす『さざれ石』除幕 氏子、住民の幸せ願い
*astroblog: 「貫通石」のお守り、受験生に人気

2005.09.06

シダだけでなく藻類にも=青と赤の光感知するたんぱく−基礎生物研

恐竜時代の1億〜2億年前、高等なシダ植物の繁栄をもたらしたの光の両方を感知する受容体(たんぱく質)とそっくりな受容体が、太古から存在する藻類にもあったことが分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050906-00000020-jij-soci

2005.07.30

地球のしわに古代のロマン 沼島で鞘状褶曲見学会


岩石をのぞき込む参加者

太古の地殻変動で地層が湾曲した「鞘状褶曲(さやじょうしゅうきょく)」を訪ねる「一億年前の地球のしわ見学ツアー」が九日、南あわじ市沼島で開かれた。
http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/aw/00019201aw200607100900.shtml

*astroblog: [あおもり不思議ツアー]

【本】不思議旅行案内―マリファナ・ミステリー・ツアー
【本】左利きで行こう!―目からウロコの左利きツアー

伝説の不老不死薬か 土中から謎の「生物」

上海紙・東方早報によると広東省仏山市で、伝説上の不老不死の薬太歳」に特徴がよく似た「生物」が見つかった。全長約三〇センチで重さ約二キロのだ円形。目や耳、手足はないが、日々、成長しているという。太歳は、秦始皇帝が徐福に探させた「不老不死の薬」の一つともいわれる伝説の古生物。人類を含むすべての動植物の祖先ともされている。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050730/mng_____kok_____002.shtml

■疑似太岁现身广州 浑身渗粘液伤口能自愈(组图)

2005.07.24

明和で発見!水色アマガエル 鳥羽水族館で展示

背中の色が地図模様珍しいアマガエルが鳥羽市の鳥羽水族館で展示されている。明和町明星の主婦井村弘美さん(41)が自宅の畑で発見した。緑色の部分は「南米大陸とオーストラリア大陸のような模様に見える」という。
http://www.chunichi-tokai.co.jp/00/mie/20050724/lcl_____mie_____005.shtml

*astroblog: 幸運招く?金色アマガエル 大竹
*astroblog: 梅雨に現れた宝石? 青色アマガエル 白浜で見つかる
*astroblog: 青いアマガエル見つかる/五戸
*astroblog: 空色アマガエル、児童の人気もの

2005.07.17

ピラミッド型のスイカがお目見え 大阪の百貨店

北海道月形町で生産されたピラミッド型のスイカ1個が16日、大阪・キタの阪急百貨店に初めてお目見えした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050717-00000011-maip-soci

*astroblog: 「縁起いい」トリ形サツマイモ 伏見の男性が掘り出す
*astroblog: 新種の鳥? 上原さん宅で収穫されたゴーヤーが話題に
*astroblog: <サルトマト>トマトにサル鎮座
*astroblog: 鹿児島県の清留さん方の畑で先が5つに分かれて足の指のような大根が収穫されました。

2005.07.16

幸運招く?金色アマガエル 大竹

大竹市栗谷町で、金色のオタマジャクシ二匹が見つかり、地元の栗谷小の一、二年生四人が「幸運の使者では?」と喜んで育てている。既に一匹は、金色のアマガエルに成長した。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200507140070.html

*astroblog: 吉兆か? 金色のサドモグラを捕獲 新潟・佐渡市
*astroblog: 金色ヘビ 村ふるさとまつりで展示 大分・本匠村
*astroblog: 黄金のドジョウ、日高で続々
*astroblog: 久米島の黄金キノコ「キイルナーバ」
*astroblog: 黄金色に輝くサナギ

*astroblog: 梅雨に現れた宝石? 青色アマガエル 白浜で見つかる
*astroblog: 青いアマガエル見つかる/五戸
*astroblog: 空色アマガエル、児童の人気もの

より以前の記事一覧